2015年ありがとう!『太陽礼拝108回』

年末の恒例行事

太陽礼拝108回

 

当スタジオオープンから3回目を数える今回は、Yuka先生とMitsue先生のご案内で、ウィズママ保育園2階を会場とし開催しました。

 

入念なウォーミングアップの後、皆さんそれぞれの思いを胸に、太陽礼拝スタート。

ジャンベ(アフリカの打楽器)のリズムが心地よく響くなか、Yuka先生とMitsue先生の心からのリードで粛々と回を重ねます。

 

途中54回で小休止。ここで一旦『ハーフで終了にするか否か』を伺いましたが、全員『否』。

 

水分を補給し、後半に進みます。

 

呼吸に意識を向け、呼吸にすべてを委ね導かれるように動いていくと、身体が軽くなり、力みなく流れるように勝手に動いていきながらもものすごく集中している『フロー状態』に入っていきます。

 

あともうちょっと!

108回終了後は、鎮静のポーズを行い、Mutsue先生のヨガニードラで深く深くリラックス。

ニドラー中のサンカルパ(自分への決意表明)では、皆さんは心の中で何をつぶやきましたか?自分の言葉でもいいし、Mitsue先生と一緒に「健やかに…幸せに…」でもいいですね。優しい、素敵な時間でした。

え?速攻寝ちゃって聞いてなかった?!はい、それもいいと思いますよ♪

 

最後に、お茶飲みしながらYuka先生のお母さん、正子さんの手作りレモンクッキー(感動の美味しさでした!)と、お馴染みパティスリーマリオネットさんの焼き菓子をいただきながら、最後のクールダウンタイムをとりました。

 

108回と言われる人間の煩悩。

ご参加くださった皆さんが、この『太陽礼拝108回』で今年の煩悩を手放し、新たな気持ちで2016年を迎えていただけたなら、我々インストラクター一同何よりの幸せです。

 

ありがとうございました!

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。