プロフィール

さくらぎ たまき (HOTYOGAgarbha主宰)

 

2013年3月まで、市原市姉ヶ崎のスパサロン『RasaSpa』にてボディ・フェイシャルなどのケアを行うセラピスト及び併設ホットスタジオのヨガインストラクター兼、ホットヨガ部門全般の企画運営を担当しておりました。

 

ヨガとの出会いは2000年頃、当時流行りだったキックボクササイズのクールダウンで行ったクンダリーニヨガでした。

その頃の自分にとってのヨガは、ただ気持ちよくストレッチできる運動…くらいの意識でしたので、その10年後に自分がヨガのインストラクターになるとは夢にも思っていませんでした。

RasaSpaで新米インストラクターながら自分なりにヨガで感じたことをお伝えし、担当後半年でキャンセル待ち多数のためクラス大幅増設、講師増員を実現、口コミで『姉崎でホットヨガができる』とますます予約が取りにくいホットヨガ教室となっていきました。

 

2013年3月にRasaSpa閉店後、2013年6月1日より、市原市更級に新しくオープンしたスタジオ『All Joy Dance Studio』にてホットヨガクラスHOTYOGAgarbhaをスタートいたしました。

 さらに、2015年10月には市原市辰巳台のスタジオ『MyStudio』にてクラスをスタート、現在に至ります。

 

スタジオがどんな形になっても、考えはいつも変わりません。

 

スタジオに関わる全ての人がより良い明日を迎えてほしい。

 

一人でも多くのお客様に「気持ちよかった」「身体がラクになった」と思っていただけることで、わたし自身も幸せになります。

 

お客様がヨガを行うことでスッキリしてスタジオを後にして行かれるように、わたしもまた、スタジオで皆さんとヨガをご一緒することで、どんなことがあってもまた前を向いて歩きだすことができます。ヨガにはそんな、不思議な力があると思います。

 

 

ヨガは、年齢や性別、身体の硬い柔らかいは関係ありません。無理はせず、『安定していて快適』なところを探し、そこでゆったりと呼吸しましょう。

 

  • 全米ヨガアライアンス200時間修了
  • Instyle骨盤調整ヨガ指導者養成講座修了
  • Lotus8マタニティヨガ講師養成講座修了
  • Lotus8シニアヨガ講師養成講座修了
  • ホネナビベーシック 指導者養成コース修了
  • Instyleキッズヨガ講師養成講座修了

 

Mariko

人生に迷いが生じたときに、何気なく始めたヨガ。その素晴らしさに惹かれ、インストラクター資格を取得しました。

 

アパレル企業で販売員として接客の仕事をしていた経験もあり、いろいろな人と話すのが大好きです。

 

現在、育児真っ最中、同じ立場のお母さんたちが、リフレッシュできるようなクラスにしたいと思っております。

 

 

  • IHTA認定ヨガインストラクター
  • IHTA認定マタニティヨガインストラクター
  • YMCヨガインストラクター養成コース修了 
  • 内田かつのりアナトミック骨盤ヨガ講師養成コース修了
  • 肩甲骨ヨガ講師養成講座修了
  • サントーシマ香ヨガニードラセラピスト講座修了

 

 

Mitsue

 

大手金融機関に約20年勤務していました。

 

2人の子育てと仕事の両立の限界から、うつ病を発症。子供を抱く事も出来ない体力と気力の闘病中、心療内科の壁に張ってあった【うつにはヨガを】という文字を見て、少しでも体力の回復になればと思い始めたヨガ。最初は1時間ヨガをして、また帰宅して布団の中へという生活でしたが、徐々に起きていられる時間が増え、人との関わりも自然と行えるようになり、ヨガを続けて行うことで、身体と心に変化が起こることに気づきました。

 

仕事や育児でいっぱい、いっぱいの時は体もガチガチ、呼吸も浅く深呼吸ができず、常に先の事ばかり考えました。ヨガに出会えたおかげ、体が少しずつほぐれていくのと同時に周りにばかり気を使ってしまう自分から、何より自分の気持ちを大切にできるようになり人生に一度しかないこの瞬間を大切にしようと思えるようになりました。何事も自分を大切にしてあげられると、その優しさは周囲に広がるという事も学びました。

 

呼吸、笑顔の繋がり、ハートを大切にしたレッスンを皆様と楽しんでいきたいと思ってます。

 

  • 全米ヨガアライアンス200時間修了
  • シニアヨガ指導者養成講座修了
  • サントーシマ香ヨガニードラセラピスト講座修了
  • 呼吸ヨガ指導者養成講座修了
  • ハートオブヨガ指導者養成講座修了
  • 陰ヨガ指導者養成講座修了

Chisato

 

幼少期からフィギュアスケートを行いスケートの素晴らしさを経験。

怪我や様々な環境から身体と心のバランスを崩し、身体が思うように動かず悩んでいる時、ヨガに出会いました。

ヨガを通し自分自身と向き合うことで、押しつぶしていた悲しみ苦しみを受け入れ、優しく包むことができるようになりました。

呼吸やポーズをとることで1つ1つ身体と心を解放していく感覚。

そしてすべてに繋がる、身体と心の気づき。

 

『今を生きる』

 

自分を優しく見つめる時間を作ってあげることで今の自分を知る。

そんな感覚をお伝えできる、優しく温かいヨガクラスにしていきたいと思っております。

 

  • 全米ヨガアライアンス200時間修了

Chiaki

 

看護師として、手術室に勤務していました。

緊迫した状況の毎日で、自分の身体や心を後回しにしていることすら気付かずにいました。

運動不足から通ってみたヨガでしたが、レッスン後の、身体の心地よさとなんとも言えない開放感。ささくれ立っていた心にもゆとりが出来るのを感じました。
ヨガの素晴らしさに触れ、ハワイにて資格を取得しました。

忙しい日々の中で、自分と向き合う大切な時間を作ってみませんか。
呼吸とともに身体と心が広がる、なんだか前向きになれる、そんなクラスにしていきたいと思っております。

  • 全米ヨガアライアンス200時間修了

 

Ayuko

 

結婚してから家庭に入り、子育てをしながら専業主婦をする平凡な日々の中で、なんとなく、ダイエットをしたくてgarbhaに通い始めたのが、私とヨガの出会いでした。

実際、落ちにくい背中の肉がすっきりしたのを感じ、一人喜んだのを覚えています。

ヨガの練習では、日常生活では出会わないような姿勢やポーズを少しチャレンジする事で、「私はここまでしかできないから、私はこういう人間だから」と、直ぐに諦めてしまい、自己嫌悪になってしまう性格が、少しくらいの困難では諦めず、丁度良いバランスで生活ができるようになりました。

ヨガをすればするほど、家族や周囲の人から「良い表情になったね」「キラキラしてきたね」と嬉しい言葉をかけられるようになり、ヨガがどんどん好きになり、インストラクターの資格を取得するに至りました。

 

ヨガの哲学の中に、「アーサナ(ポーズ)は快適で安定したものでなければならない」という教えがあります。

 

私のレッスンでは周りの人と比べるのではなく、生徒さん一人一人が気持ちよく、楽しいいと思って頂けるような、そんなレッスンを心がけていきたいと思います。

 

   全米ヨガアライアンス200時間修了

 

【garbha】って?

 

私が運営するホットヨガクラス【garbha】(ガルバ)とは、インドの昔の言語で『子宮』あるいは『全ての源となるもの』という意味があります。

 

>>続きを読む

>>メニュー・料金